チャンピックスは禁煙補助薬ナンバー1

最高の禁煙補助薬・チャンピックス

タバコの値上げや健康面を考慮して禁煙を目指す方が増えています。
しかし自分の意志だけでの禁煙は非常に難しく、成功率が低く、断念してしまう方が多いのも事実。

 

そこで賢く利用したいのが禁煙補助薬や禁煙治療薬の類です。

 

日本で有名な禁煙補助薬といえばニコチンガムですね。
ニコレットなどはよくCMでも目にしますし、認知度はかなり高いと思います。

 

しかし、ニコレットなどのニコチンガムでの禁煙成功率はそれほど高くありません。
ニコチンを少しずつ摂取し、禁断症状を抑えながら禁煙を目指すタイプの禁煙補助薬の為、どうしてもニコチンの誘惑を断ち切ることが出来ずに普通にタバコを吸ってしまうという方が非常に多いです。

 

そこでオススメなのが禁煙補助薬チャンピックスです。
チャンピックスはED治療薬で世界的に有名な製薬会社、ファイザーが開発した禁煙補助薬で、日本でも禁煙外来で処方されています。

 

チャンピックスはニコチンを摂取しながら禁煙を目指す薬ではなく、ニコチンを体が欲しがらないようにすることを目的に開発された薬です。
チャンピックスに配合されている成分のバレニクレンの効果で、ニコチンを摂取した時に脳が快感物質を出さないようにします。
これにより、ニコチンを欲しいと思う気持ちがなくなるのです。

 

ニコチンに対する欲求がなくなれば、当然タバコを吸いたいという気持ちにならなくなりますし、もし吸ってしまった時にも、美味しいと思わなくなるので、一度チャンピックスで禁煙に成功された方はまた吸ってしまうという可能性が低いことも特徴です。

 

チャンピックスは3ヶ月間の継続服用を基本とした薬で、3ヶ月分をまとめて購入すると費用は4万円弱。
タバコを3ヶ月吸い続けるのとさほど変わらない金額で禁煙することが出来ます。

 

タバコを続けると費用は死ぬまでかかりますが、チャンピックスなら3ヶ月分しかかかりません。

 

これからはさらなる値上げも予想されますし、早めにチャンピックスで禁煙に挑戦することをオススメします。